劇作り 上達の自覚(メタ認知)

劇作り 上達の自覚

年長組、ごっこランドに向けた劇作りの活動。
本日の練習の振り返りで、「この前より上手になってた」という感想が子供達から出たようです。練習が終わった直後、私も年長組の子どもから直接この言葉を聞きました。

過去より現在のほうが上手くなっていることを自覚しています。
幼児期は自覚してない学び。小学校は自覚した学び。
メタ認知の力です。これが未来に向かえば「学びに向かう力」です。

行事の劇作りは、その過程で起きることが大切だと思います。
ごっこランドのプロジェクト真っ最中です。

背景の絵、良いのができました。

完成!

以下〜年長組~今日の幼稚園より〜

今日は劇の練習をする。

この前やった後に「もっとこうしたらいいよね」と
みんなで話し合ったことを確認して始める。

それぞれがそのことを意識しなが、
もし忘れてしまっても教え合いながら進めていて
すごいいい雰囲気だった。

そして最後の振り返りで「この前より上手になってた」と話していて、
みんなも「そうだね」と感じていたようだった‼︎

その時々のネコの表情なども演技しているので(本番は)楽しみにしていてくださいね‼︎

そして、この前の描いた背景も黒の縁取りをして完成‼どんどん使うモノが出来上がってきて練習も楽しくなってきそうだね。