コメとiPad

降園待ちの時間。
年長組保育室ではごっこランド劇のBGMをiPadで作成している姿が見られました。

「楽しい感じ」等、場面に似合う曲作り。

そのあと、テラスに出ると育てた稲から米を探している姿が見られました。

あった!

「降園待ちの時間」にしては感性に働きかける豊かな時間が流れているなと、感じたひとときでした。

ごっこランドに向けて準備

年長組の活動は劇の小道具製作。看板をグループごとに話し合って製作していました。
「他者と協同して課題を解決(非認知能力の1つ)」の場です。

鬼、誰がする?

園庭、遊びの時間、年中組は缶蹴りが盛んです。これも「他者と協同して課題を解決(非認知能力の1つ)」につながる遊びです。

タッチ!

年長は白熱のケイドロ! みんなとの遊び!
これも「他者と協同して課題を解決(非認知能力の1つ)」の底力になる遊びです。

中庭グランドオープン!

イーゼルのお絵描きは今日も賑わっていました。
プテラノドンの絵も着々と完成に向かっています。

本日、中庭グランドオープン!いままでウッドデッキだけでしたが
初めて庭も解禁となりました。

手前、畑作り途中です。 巨大な水お絵描き。
得意な巨大絵画
創作エネルギーは地面まで広がりました。

あちこちでお絵描きが始まり、お絵描きしかできないのですが、
その後、たくさん集まり、ごっこ遊び、鬼ごっこ、相撲ごっこと
豊かな遊びが展開されました。

いままであまり見たことがない仲間たちと、初めてする遊びでした。
新しい場所は新しい遊びを生み出すようです。

年長組、劇の準備。

年長組は劇の小道具(花)作り。
そして劇で使うBGMをiPadで試しに作ってみました。

BGM作り

ウッドデッキ オープン!

新園庭のウッドデッキ。
埠頭の先端のような、船着場のような感じです。
入れるようになったので、いったり来たり。ただそれだけで
新しい場所は楽しいようです。

朝の遊びで始まった「だるまさんがころんだ」は
昼食後、異年齢の遊びで始まっていました。

子どもたちの生活空間が少し広がりました。
この空間を使った保育も計画中です。

いったりきたり
「だ る ま さ ん が こ ろ ん だ !」
恐竜を描き始めました。

謎の集団 年少組

年長組のリレーに年中組が混ざって遊んでいました。

チーム分けのジャンケン

段ボールに乗った年少組の一団が怪しい動きをして遊んでいました。

ウッドデッキ 兼 舞台 巨大キャンバス もうすぐ完成。

表現活動 鉛筆と消しゴム

年長組はお遊戯室で鉛筆になったり、消しゴムになったりして遊びました。

鉛筆の跡を消しゴムが消していきます。
想像で遊ぶ身体表現

あやとり研究コーナー。朝から本を開いて技術を高めています。

朝の登園後のひととき

実習生に遊びの時間、面白い場面、いいなと思う場面を園のiPodで撮影してもらいました。