鏡で遊ぶ

年長組に試験的に鏡を置きました。いろいろな映り方を作り出しています。

園庭には感触で遊ぶコーナー。
片栗粉ととなりに絵の具も置いてあります。

虫眼鏡で観察

再び、「年少組とじょうご」

女の子はじょうごを入れ物として使うため、水が落ちないよう下を塞ぐことを見つけました。男の子は、女の子の良いアイデアに気がつき、協力してもらいながら自分の持つペットボトルにその水を入れました。一緒に「どうなる?」と探究の世界。

「使い方がわからない」ということは考えもしない、
「この物、どう使おうか」という積極的な向き合い方。
年少組ならではの学びです。

じゃがいもほり

5/31に中庭の畑でジャガイモ掘りを行いました。

今年の2月、当時の年長組(現在1年生)が、
今年度の子どもたちのために植えてくれたじゃがいもです。
(たくさん育って収穫できましたよ)

葉っぱがあるところの下を掘っていくと、どんどんジャガイモが出てきました。ジャガイモが見つかると「あった!」「お~、生まれた!」とたくさん収穫していた。

砂を入れました!

春休み。新年度に向けて準備しています。

砂場の砂はおよそ2年間で、子どもたちが遊びの中でせっせと、どこかに運び出します。
少なくなっていたので、
また、2tトラックで入れてもらいました。

子どもの砂場遊びを数値にすると2年間で2トンのエネルギー!

卒園おめでとう!

3/3撮影

雛人形が完成した日。鬼のお面をかぶって撮影しました。
まだ園生活は続くと思っていた頃。

本日、卒園式。
さくら組のみんな、卒園おめでとう! みんなのこと応援しています。

VS

年少組は「水」と「土」どちらが強いのか?
という遊びを色々な子が関わってしているようです。

実験中。水 VS 土

数日前の年長組、ケイドロの様子。
隠れ方がなんだか美しい。園を知り尽くしています。

ケイドロで隠れているところ

年長組、等身大の絵も終わりました。いよいよ卒園が近づいてきましたが、
最後の最後まで、楽しく!

等身大の絵