集中

写真中心でお伝えします。

2/24雛人形製作 集中しています。
2/24雛人形製作 集中しています。

雛人形製作に黙々と取り組む年長組。
年中組は、街づくりが発展しています。

年中組街づくり
年少組 VS遊び
ジャガイモ植え

本日、中庭にジャガイモを植えました。

年長組は集中して雛人形を作っています。職人さんのような手つきです。

対策を講じる年少児

年少組。泥と水をいい感じに混ぜてチョコレートに見立ててケーキ作りなどに使って楽しんでいます。

18日の片付けの時

17日の寒い日、滑り台の下に入れて取っておいた「チョコレート(泥)」が翌日の18日、凍ってしまって使えなかったようでした。

18日の片付けの時、「これは固まらないようにしよう」と言ってビニール袋に入れました。
置いておく場所は滑り台の下ではなく、いつも泥ダンゴなどを入れておく場所にしました。

本日、無事、固まらないチョコレートで遊ぶことができました。
次の日を見通して、対策を講じる年少組。すごいな~。

固まっていません!

年中組は街づくり。
上空にロープウェイが通っていました。地上と上空で作り込んでいました。

街づくり 年中組

やってみたくなる【もの・こと】

年少組保育室、「やってみたくなる【もの・こと】」が色々あります。

バネのオブジェ

少し前の活動。2色の色画用紙を交互に折って作ります。子どもたちはこの2色の選択を「良い感じ」になるように同系色など、選んでいるフシがあります。

コンパクトで不思議な色水遊び

スポイトで容器に色を次々たらすと、マーブル状に混ざって綺麗な色になります。全色たくさん混ぜると茶色になります。

折った画用紙のオブシェ

絵本に載っていたものを子どもたちの見えるように設置しました。真剣に取り組んでいます。時々、年長組も作っています。


年長組は雛人形協同製作、立体製作3日目


本日から、朝の集まりの後、「製作する時間」と「遊ぶ時間」を自分たちで決めて過ごしました。昨日、一昨日と一人黙々と製作する姿が多かったのですが、本日から少しずつ、数人での協同製作が見られるようになってきました。集中して製作に没頭していると、時々息抜きが必要になるようです。その時、周りの友達の様子が目に入り、手伝うことで気分転換をはかっていようにも見えます。

雛人形協同製作は、子どもたちにとって、とても大きな活動のようです。昨年、一昨年とさくら組が作ってきたものを今度は自分たちが作るという意欲を感じます。カッコよくいうと「歴史を受け継ぐ自覚」のようなものになるでしょうか。この活動は、単なる協同製作ではなく、いろいろなことを感じたり、気づいたり、考えたり、その他、日々を過ごすことが尊い、本番までの過程に意味がある「ごっこランド」や「運動会」のようなプロジェクトに思えます。

動く針で遊ぶ。

園庭や保育室に置いてある「はかり」で年少組が遊んでいます。
「重さ」の概念はまだ知らない時。

たぶん針が動くことが楽しいのだと思います。
やがて「たくさんの物を載せると針がさらに傾く」ということに気づきはじめます。
針の振れ方を予測して、物を置き始めるかもしれません。
ある目盛りを目指して、物を置き始めるかもしれません。
考えて試す体験。

幼児期は、やがて就学して学習する「知識」をより深く染み込ませるための「知識の基礎」を体験する時です。

主体的な遊びの中で、物事に向き合って、深い学びにつながる体験をする。
年少組もアクティブ・ラーニング「主体的・対話的で深い学び」を行っています。

じって見つめる大切な時間

年長組、3学期恒例の裁縫、「くまちゃん作り」が始まりました。
みんなすごい集中力で根気よく取り組んでいます。

針と糸 丁寧に

雛人形協同制作への準備も始まりました。

わぁー

昼食後は、ドミノに大勢で取り組んでいます。

これも集中

年中組は箱作り週間。
創作表現の幅を広げるため、立方体づくりに挑戦してみました。
テーマは「箱」
何かを作る時、その可能性を広げてくれる箱。
箱を見ながら、箱を作ってみました。
日頃から親しみがあり、意欲的に取り組んでいました。

箱の完成より、完成に向けていろいろ試してみることがねらいの活動です。
手に入れた技法を使って、今度は何を作ろうか?

年少組保育室に謎のコーナ。

猿山だそうです。
並べ方にこだわりがあるようです。大切にされています。

じぃっと見つめている大切な時間

ペットボトルに水を入れてホースを差し込んで、反対に向けると水がホースから溢れます。
あるところまで行くと水が流れなくなります。
ペットボトルにたまった水をしばらくじぃっと見つめています。

また水を入れて、同じことを繰り返します。
じぃっと見つめている時、
何を感じているのでしょうか。

水が溜まってしまう仕組みの考察?
水のきらきら?

大切にしたい時間です。