現在の状況

「Zoomによる保育実践発表会」に全国からお申し込みいただいております。

現在の本園の状況、お知らせいたします。

本園の所在する熊本県荒尾市は熊本県北部にあります。市内の小・中学校は大雨のため本日臨時休校となりました。本園も本日、臨時休園にいたしました。

幼稚園には今のところ大きな被害はありません。今夜また激しい雨が降るようです。近隣の皆様、安全に十分注意してください。

年長組が製作していた映画「たなばたバス」は、雨雲を吹き飛ばす話でした。
雨がやむのを待っています。

羽化!

今日は幼虫から出てきたばかりと思われる緑の羽のセミを(私が)見つけたり、
さなぎからでたばかりのクロアゲハを(子どもたちが)見つけたり、
と虫たちの忙しい日でした。

あそこ!

年長組は映画の音入れ。
アスレチックから二人が滑り降りた音が、映画のある場面に使えるのか
みんなで検証しています。

「どう?」「いい感じ!」

年中組のしずくの絵。園庭に出して、絵の具で描き加えました。本日、2日目。

しずく、恐竜、かぶとむし、いろいろ。

一瞬、夏の空

今日は一瞬夏の空になってセミが鳴き始めましたが、すぐに聞こえなくなりました。
季節が変わるたび、子どもたちも大きくなっていくのでしょう。
今までと違う友達と、新しい遊びも生まれます。

山に登って、降りて、並んで、走り出して、また登る遊び

撮影!

年長組、人形劇映画製作、撮影の日。自分たちの役割をしっかりこなしていました。
撮影後の撤収を手伝う姿に年長組らしさを感じました。
明日から、音探し。音入れが始まります。

撮影のためお遊戯室に行く途中、年少組の保育室を覗いたら
またもや、みんなで先生の話を真剣に聞いていました。

きちんと話を聞く年少組の皆さん

年中組では、自分たちでホウキ、ちりとりを持ってきて掃除をする姿がみられるようになってきました。(写真は先週)

あちこちで掃除しています。

雨の日、「しずく」を探しに 年中組

雨の降る日は雨の楽しみを計画!

絵本「しずくのぼうけん」を見てから園庭にしずくをさがしにでかけました。「様々な事象への興味関心と発見したこと・気づいたことを、先生や友達に伝えようとする」ことをねらいの活動。みつけたしずくをそおっと触ったり、しずくが落ちる音を聞いたり、小さな事象にアンテナ全開の年中組でした。

その後、保育室に戻って画用紙でしずくをつくり、大きな紙に貼りました。1人1人が作ったしずくを大きな紙に貼ることで、1つの大きな作品ができました。