晴れの日、お絵描き

年長組は映画づくり。保育室は真剣な協同製作の雰囲気が流れていました。
撮影に必要な物のほとんどができてきたようです。
園庭のイーゼルは、年中組と年少組で賑わっていました。

布の魚ギャラリー


【ハサミ名人 年中組の部】修行 1日目。五つの課題に挑む。「切る」「止める」「ジグザク」など、意欲的に向かっていました。

真剣に取り組んでます。

年少組の保育室に昨日の活動が飾られていました。楽しんでいる痕跡があちこちに。

葉っぱ、絵の具遊び

年長組映画作りは「実際の絵」「iPad」それぞれの良さを使い分けて、
グループ活動で進んでいます。

映画づくり 背景

布の魚の製作はテラスで行われていました。

映画作り開始 年長組

人形劇映画作りスタートしました。
グループで動くものや動かないものに分けて、動くものはペープサートにして、
動かないものは背景として作ることを話し合いました。

年中組は朝の集まりで前日の活動を振り返っています。みんなで振り返ることで、クラスの心地よさ、みんなで活動する楽しさ、「今日は何する?!」という、豊かな気持ちを作り出しているように感じます。

年少組、朝から先生の説明を真剣に聞いていました。何を真剣に聞いているんだろうと、気になるくらい。机には「葉っぱ」。壁面には大きな木。何かかが始まります。

はさみ名人 年少組

今週の最初の年少組。
ハサミの正しい持ち方や使うときに注意することなど伝えると、話をしっかり真剣に聞いていたようでした。紙をチョキチョキ切る活動をしたあと、紫陽花を作りました。

年中組
カプラでゆるやかな共同製作。昨日は「長さ」、本日は「高さ」。スカイツリーとタワーマンションの写真を見せると「やりたい‼︎」と作り始めました。メジャ替りの段ボール8階建マンションも登場して、高さを比較しました。

高く!

年長組。
グループで七夕飾り作り。クループの活動が深まるように、環境が考えられています。
「ぼく青のやつ切るから、◯ちゃんは白切って」と役割を決めていたり、スズランテープを切っているのを見てテープを用意してくれたりと協力する姿が見られていました。

グループで天の川づくり
布で作った魚が泳いでいます。

「線路はつづく まだつづく」 年中組

絵本を見ながら同じように作っていました。左上は「荒尾駅」だそうです。

絵本「線路はつづく まだつづく」を読んだ後、保育室で線路作り。
部屋の中を線路でいっぱいにしあと、
外に飛び出し、お遊戯室や絵本の部屋まで繋げたいと頑張る姿がありました。

それぞれの活動をしながら近くにいる友達と一緒に活動し、
共同製作につながっていく楽しさを味わいました。